あそびとくらす

遊びと暮らす 遊人クラス 日常の中にちょっとした遊び&スパイスを。日常の中からちょっとした学びを。

養老の滝&伊吹山 赤岳への道 ④

息子を無人島キャンプに送り出すため

隣の県の新幹線駅まで早朝送って行った。

 

ついでに、夫と養老の滝と伊吹山に行ってきた。

そう、伊吹山も「行ってきた」くらいがちょうどいい表現だった。

f:id:rika-hongo:20230820194244j:image

 

前日に「伊吹山は行かない?」の不思議お誘いメールを受け取り

確かに。

息子は意外と体力があるし、立山も元気だった。

夫は日々自転車を漕いでいる、20kmくらい。

問題は私だ。

私が日々こまめに運動していないと体力がもたないかもしれない。

「歩こう」

 

7:30に送り届けた後、

伊吹山へ向かっていたら「養老の滝」の標識

近そうだぞ?向かってみよう!

こんな時、息子がいたら「なんで滝〜」と言われるので

サクッ迎えるのが嬉しい🎵

こどもの国やキャンプ場も併設らしい。

(今度こ連れ出来てみたい)

f:id:rika-hongo:20230820202543j:image

滝から流れる小川のそばを歩くのだけど

蒸し暑い…

むしあつい…

ムシアツイ…

 

こと30分

天然ミストが出現


f:id:rika-hongo:20230820203342j:image

f:id:rika-hongo:20230820203338j:image

堂々と落ちる滝の風圧が気持ちいい。

天然ミストが軽やかに舞う。

f:id:rika-hongo:20230820203448j:image

菊水神社にお参りし、

菊水を分けていただく。


f:id:rika-hongo:20230820203617j:image

f:id:rika-hongo:20230820203621j:image

 

 

続いて、伊吹山へ。

 

台風の影響により登山道が封鎖。

伊吹山ドライブウェイを走って一気に九合目へ。

青空へ駆け上がる道|伊吹山ドライブウェイ

f:id:rika-hongo:20230820204502j:image

これまた、息子がいないから

お花畑をゆっくり回れる西登山道&東登山道をチョイス

登山道はしっかり整備されてるからスニーカーで来たのだけれど

登山靴の練習に履いてきたらよかった。

お花の写真を撮っても


f:id:rika-hongo:20230820210017j:image

f:id:rika-hongo:20230820205957j:image

f:id:rika-hongo:20230820210010j:image

f:id:rika-hongo:20230820210004j:image

f:id:rika-hongo:20230820210013j:image

f:id:rika-hongo:20230820210000j:image

f:id:rika-hongo:20230820210007j:image

誰にも「早く歩いて〜」なんて言われない(笑)

f:id:rika-hongo:20230820210046j:image

山頂で持ってきたカレーを食べて下山。

駐車場にて、薬草ソフトをいただく。

これが結構美味しかった🎵

 

息子がいなくて、ゆっくり回れて花も見れたんだけど

気がついたら

「山頂まで近くて、ソフトクリームもあって

何より犬鷲スポットって言ったら息子が喜んでついてきそうだね」

そう言う自分に、苦笑

まだまだ子離れできてません。

 

ああ、いつまで一緒に山に登ってくれるんだろう…。

今回は登ると言うより、散策。

半日でいい運動になりました。

 

次回は

伊勢山上か鎌ヶ岳。

一緒に登ってくれる小中学男子家族をゆる募中🎵