あそびとくらす

遊びと暮らす 遊人クラス 日常の中にちょっとした遊び&スパイスを。日常の中からちょっとした学びを。

このブログについて

あそびとくらす 

生まれてきてくれて、ありがとう。

産んでくれてありがとう。

わたし達は、きっと、毎日を楽しむために生まれてきた。

特別なことがなくても、

生きている、この瞬間が、毎日が、

本当は特別。

朝、目が覚めて、息をしている。

それはきっと、自分だけの力じゃない。

時々ちょっと、忘れちゃうけど。

そんな当たり前の毎日を、楽しく、楽しむ。

毎日の暮らしに、ちょっとした遊びを。

遊びと暮らし、遊びと学び、について綴っています。

子ネタ、暮らしのネタが多いですが、時々旅ネタ(暮らすように旅をする)も。

面白そうだったら、試してみてね

これいいよ!ってネタがあったら教えてね。

世界平和はまずは身近な平和(家庭内平和:笑)から。

何より自分自身の平和から。

小さな楽しい♪を作ることが少しでもできたらな。

 

すみたい世界を、作っていこう。

 

 

誕生日 何にもないけどなんでもある

25歳になりました♪

と書いたら

図々しいわ💕と友人から返ってきた

 

誕生日でした♪

 

1番のプレゼントは


f:id:rika-hongo:20200524194317j:image

f:id:rika-hongo:20200524194313j:image

元気な家族🌿

息子と夫の趣味のタガメ取りに同行

 

ここ数年、7年くらい?

家族の体調不良で

週末2日連続で家族3人が元気に過ごすことが

なかなかできていませんでした。

それが

この1年くらい

心配事がなくなったせいか

(たぶんなくなったのだろうと思われる)

週末の2日を元気に過ごせることが増えてきました😊

誕生日当日も

特別なお出かけはありませんでしたが

息子から肩揉み券、足踏み券をもらい

f:id:rika-hongo:20200524194421j:image

しかも!何度でも使える!!

 

夫には家事からの解放をリクエスト。

代行を頼むのも

夫が代行するでも

出かけるでも、どちらでも良し!

 

何にもない1日だけど、

ご飯だよー

と呼ばれて、

ハーイと答えて席につくだけだなんて!!

なんて贅沢な1日だったことでしょう?!

 

特に何かをしたわけではないけれど

先々考えずに、

好きに本を読め、

好きに畑に行き

好きに風呂に入れた

のは

久しぶり。

はぁ〜〜〜!

そんな日も、たまにはいいなぁと。

 

そして、

家族みんなが健康でいられた一年に感謝。

 

今年は

未来の

果樹のある庭?畑?

のためにも

果樹の勉強していきたいです♪

 

耕作放棄地で果樹園、果樹のある畑

と、なんとなく今でも思うけど

耕作放棄地じゃなくてもいいのかな…

と思える人に出会えました🌿

素敵なご縁に感謝です。

 

そうして…

やっぱり私は食べることが好きなので、

食べ物を作ることも好きなのです。

果樹の植えられる土地、

名古屋近くに余っていませんか〜?

 

とりあえず声に出してみます。 笑

 

 

実家に帰った折は

やっぱり果樹を植えとこうっと♪

 


f:id:rika-hongo:20200524194529j:image

f:id:rika-hongo:20200524194527j:image

近場ではないけれど、

人混みを避け、

人に会うのを避け、

少し遠出。

夏の間にしっかり体を動かしたいところ…

 

私の今年の目標は…

逆立ち!!

 

8歳 児童書 5月 息子はトムクルーズ?かもしれない。

久しぶり

8歳男子の絵本棚です。

 

休校3ヶ月

当初は名古屋市図書館、

粋な取り組みをしてました。

司書の選ぶおすすめセット 

と予約本だけは借りることができたのですが

それもなくなり…

ドカっとメルカリで中古絵本を購入。

その中でも息子が気に入ったものを紹介♪

 

ロッタちゃんと じてんしゃ (世界の絵本) 

言わずと知れたロッタちゃんシリーズ。友達の妹を想像しながら読んでます♪

息子は自分の気持ちなのかな?

 

ジェインのもうふ 

意外と聞き入っていた本。

さすがの?アーサーミラー。

息子も生まれた時から好きなガーゼが一つ。

ボロボロになってきています。

これ、洗濯で縮んだの?

僕が大きくなったの?

 

洗濯でと言うと、洗わないっ!

と言いそうなので…

君が大きくなったんだよ🌿と。

 

 

くんちゃんのはたけしごと

他にもくんちゃんシリーズは大好きです♪

 

畑や自分で育てること

何となく身近に感じてくれたなら…と

はちうえはぼくにまかせて (世界こども図書館A)

コチラは夏の定番。

オススメです♪

 

ハナちゃんのトマト

久しぶりにコチラの絵本も。

今年の学校の生活科の題材はミニトマト

ベランダで"僕のトマト"が育っています♪

 

こちらは、今育てている

大豆と綿の絵本。

私の教科書です 笑

ワタの絵本 (そだててあそぼう) 

ダイズの絵本 (そだててあそぼう)

 

土をつくる生きものたち 雑木林の絵本 (ちしきのぽけっと1)

森を育てる生きものたち 雑木林の絵本 (ちしきのぽけっと8)

 

放っておくと、最近は自分で

 

 

 

 

図鑑か

ゾイドワイルド(アニメ)のおもちゃの復元の書を見ています。

本を読んでいる 

ではないところが

なんとも…。

 

夜寝る時や昼ご飯の後に

絵本をよもっか!

と誘うと絵本を持ってきますが

未だに本を自分で読む習慣がありません…。

よんでと言われる間は読み続けたいな〜

という気持ちと

そろそろ自分でよめや!

な気持ちと。  苦笑

 

そして、気がついたのですが

息子はトムクルーズかもしれない…

 

ってほどではないですが

(当たり前だっ!と突っ込まれそう)

学校からの課題も、

気がついたら手付かずの山。

やるかやらないか聞くと、

やりたいとのこと。

見ていると…

ドリルは進むけれど

自分で文章を追うのが苦手。

いえ、追えない…。

プリントを見ても

全然っ分からない!

と言うものの

私が、一度声に出して読むと

なんだー、そんな意味なんかぁ!

解き始めます。

 

ん?もしかして、

文字を絵として捉えてる…?

文章として入っていないのかな…?

と感じています。

まだ自分で読む習慣がないからなのか

文字を意味のある文章として捉えるのが苦手なのか

 

どちらか分かりませんが

トムクルーズみたいやな!

と思ってしまいました。

 

この子にあった

学びの方法はどんな道があるのかな〜?

ゆるりと見つけていきたいです。

 

そうそ、もし

お子さんの中に、

苦手なところを見つけても

それ、普通です。

得意なことや苦手なことがあるのが普通。

 

そうして

その子にあった

その子の得意な?

ことを見つけてみるのはどうでしょう?

トムクルーズみたいにね🌿

きっと、あなたにも、

あなたのお子さんにも♪

得意なことがあるはずです。

 

都市型 家庭菜園における わらしべ効果


f:id:rika-hongo:20200521054059j:image

f:id:rika-hongo:20200521054102j:image

 

落花生の芽が出たところ

ピーナッツ

 

なんかすごいね〜

と息子としばらく見入ってしまいました。

 

畑を借りて、

手元にあった種をばらまいてみたものの

剥き出しの肌が寂しすぎるっ!!

 

誰か苗や種余っているの

ありませんか〜?

うちで余ってるのはこれとこれでーす♪

とアナウンスしたところ

 

落花生

ポップコーン

ナス 2種

南瓜

ピーマン

トマト

カモミール

モロヘイヤ

を分けていただきました♪

恐るべしSNS

やん、わらしべ長者じゃん♪

 

小さな畑を借りるも

(8人くらいがシェアして借りてる)

種を買っても余っちやったし

(育てたいけど、小さい畑の中に数品種…より

いろんなものを育ててみたい)

苗を作ってみたら余っちゃうし

(きゅうきゅうに植えすぎるのもなー)

隣のおじおばちゃんに声かけるも

みなさん、既に持っている、、

ってことでSNSに投稿したら

これあるよー🌿

これ送るよー🌿

と嬉しいお声が😆

わーい🙌みんなありがと〜♪

交換してたら

(交換しなくて、

貰うだけ、お渡しするだけもあり)

結構たくさんの種が揃いました♪

 

ありがたすぎるっ!!

そして、結構な人が

街でも

畑を借りてたり

庭を畑にしていることを知る…。

限界集落出身の私には

こんな狭いところ

(名古屋には緑がないって思ってた)

で畑をするなんて…

て思って、中々取り組めなかったけど

いや、意外とこの広さでもいろんなものできるんだ!

と新たな発見。

 

同じく

同じ名古屋周辺でも

耕作放棄地があることも知る。

そしてこの辺りの土地は粘土質なのも知る…。

(ま、そりゃそうか。

元、東海湖だもんね。

常滑、瀬戸、多治見と焼き物の産地

つまりいい粘土の取れるところだもの)

 

知ってるつもりでも、

自分ですると新しい発見や

繋がり見えて

面白いですね。

後は元気に大きくなりますように🌿

 

 

できなくなったこともたくさんあるけど

やったことないこと

・街中で畑

・手芸

ボードゲームの会の企画

も始めてみました。

 

雇われ仕事のようなルーティーンがあると

やることも決まっていて

収入もあって

嬉しいこともたくさんありますが

 

ないならないで

本当は本を読みまくりたい!!

小さな子ども(いうてもそろそろでかい)

が1日ずっと一緒にいると不可能

 

子どもがいるなかで

やりたいことをお互いにできる方法

を試行錯誤。

 

誰かのためになんてなってませんが

取り敢えず

ワンオペでもなんとか。

 

周りとの関係をぶちっと断絶するのではなく

ゆる〜く繋がりながら。

オンラインの楽しさより

実際に会える場を欲している自分に気がつきます。

 

オンラインに切り替えることができる仕事もありますが、

切り替えの効かない介護や保育。

 

ワンオペで子育て奮闘中の母父

自宅で介護奮闘中の

人たちもどこかで息抜きができる

集まれる場所

預けて1人になれる場所

あったらいいなと思います。

 

それは決して贅沢や不要不急ではなくて

自分と子どもや親の命を助けることになってるから。

 

あら、なんか

わらしべから離れちゃったけど…

それぞれの方が

自分にも優しく

周りにも優しく

過ごせていますように🌿🌿

 

 

 

緑の多いところ 放牧育児 放牧育自

お友達の借りてる畑にお邪魔しました。


f:id:rika-hongo:20200521051213j:image

f:id:rika-hongo:20200521051211j:image



畑と言っても

ヒミツ基地みたい♪

ツリーハウスありの

果樹ありの

(落ち葉沢山あるから、腐葉土ありの)

草わさわさ

私の実践したい協生農法

果樹園畑に近いところでした♪

 

子どもたちも畑にくぎづけっ!!!

な訳もなく

その辺で

探検したり

ツリーハウスに登ったり

落ちてる丸太でシーソー作ったり


f:id:rika-hongo:20200521051456j:image

f:id:rika-hongo:20200521051502j:image

f:id:rika-hongo:20200521051459j:image

ツリーテラスからの景色♪

ここで本とか読みたい💕

 

子どもたちを放牧している間に

存分に畑を見学させてもらって

苗を少しおすそ分けしてもらいました♪

 

次に行く時は我が家の苗も持参するのだ~~♪

 

さて、所変わって

我が家の畑。

緑がないっ TT

草を抜きたくはないけど、

息子いわく”電車みたいにつながった球根の草”が超厄介。

そを抜きつつ、高さが(将来)出るようにいろんなものをちびちびと植え

なんとなく緑も増えてきたような・・・。

種から芽が出た子達はまた一段とかわいさが違います♪

 ここが緑でわさわさになりますように。

え?もしかして

草でわさわさに・・・??

そーかもしれない・・・。

 

 

オマケ

放牧育児とは

子どもを放牧するように

口を出さず←ここポイント

何をしているのか見守りながら

本人のやりたいことをやらせる。

やらせているつもりが

実は自分も放牧されている。←ここもポイント

お互いにハッピーな状態。

 

久しぶりの放牧育児。

昔は畑や砂場があれば

楽しそうに泥遊びしてましたが

小学2年の我が子を放牧するには、
ある程度の子どもの数も必要ということも分かりました。
いや、気の合う友達が1人いたらええんやけどね。
3人、4人になると
もうずーーーっと遊べるらしい。
つまり
帰りたくない 大合唱を聞くのですが。

 

裁縫男子からみる やりたいことをやる時間 の大切さ

できたっ!!


f:id:rika-hongo:20200518232122j:image

f:id:rika-hongo:20200518232150j:image

いつもは寝てる夜21時

2日かけて仕上げて…

満足そうな笑顔🌿🌿

 

 

 

少し前から千円札の入るお財布を作りたい

買うではなく 作る と言っていることに

母、ぬか喜び。

と言っていたので

雨の日に取りかかってみた。

 

まずはどんな財布がいいのか?

絵に描いて、

千円札をおいて

型紙を取るところから。


f:id:rika-hongo:20200517202253j:image

f:id:rika-hongo:20200517202250j:image



ここで、母

「お!算数でやった物差しを使うの出番やな。計ろうか。」

と余計なことを言う。

計らずに作って失敗するのを未然に防いでしまった・・・。

失敗してから、

やっぱりちゃんと計るの大切やな。

と思う時間は今なら充分あるのに~~><

型紙作って、布切って。

 

ゾイドの刺繍とチャックがついた財布を作りたいっ!!!」

 

刺繍は難易度が高いことを伝え

代替案に

布に絵を描く

を提案したがどうやら彼の中では

”刺繍”らしい。

 

しょうがない。

頑張るのだ・・・。

息子よ…。

玉止めと、4本取りを伝えた。

 

結構頑張っているので、

私も隣で息子のエプロンを作り始めてみた。

 

いや、こう書くと簡単だが

糸通して~

玉止めして~

ひっかっかった~

 

よう、呼ばれます。

最初は、

やりたいことを応援しよう!

の気持ちでいても

夜、「そろそろ寝ようか?」

「全部縫ってから!」

と聞いた日にゃ

ほな、頑張り。私は先に寝るね

となりますがな・・・。

 

早朝起きて、

絡まった!!全部直して!!

言われた日にゃ

ほな、やめときなさい。

自分でしたくて始めたのに、

人のせいにしてやらせるなら、やめなさい

 

って喧嘩もおきますわ。

 

 

それでも、頑張って縫いながら

「これ、できたらH君(ゾイド仲間)に見せるんだ~♪」

と嬉しそうに言うのを聞くと

可愛いなぁと。

 

うんうん

とうなづきながら

いや、そのたどたどしい刺繍、

母大好きだけど

友達は、どんな反応するやろか…

と、思いながら

息子の思いが少しでも実ってくれることを祈りながら

横でエプロン作ってます。

 

母の

・いっぱい外で遊んで欲しい。

・生活の中から学んで欲しい。

欲しい欲しいの気持ちを押し付けてしまうこともあるけれど

やりたいことを集中してやってる子どもの顔はサイコーですね。

 

して欲しいことの押し付けよりも、

やりたいことを存分にやれる放牧を🌿

(小声でいえば、私も放牧して欲しい…。)

 

もうすぐ学校が始まります。

友達に会えるのが楽しみでもありますが

今、やりたいこと

やれてますか?

長い人生の中、

数ヶ月くらい

したいことしてても大丈夫👌

何もしてなくても大丈夫👌

 

私は仕事がなくなりましたが

早朝散歩ができるようになって嬉しいです。

 

全部じゃないけど

小さなしたいこと。

できているのは目の前の人と

見えない沢山の誰かの働きのおかげです。

 

ありがとう。

 

 

大人が思うようには動かない。学びも遊びもコントローラーは子どもの手に

久しぶりの友達も河原に来た。

 

小さい子もいるし、

気温もちょっと低いので

「ジャンボシャボン玉」をつくってみた

狙いは、小学生のわが子や友達が

「どうやったら大きいシャボン玉が作れるのか??」

といろいろ配合や針金を工夫してくれたら・・・

(自然科学の入り口やで~~~)

 

と期待していたのだが

小学生は、河原で探検?鬼ごっこ

シャボン玉をちらりと見るも

久しぶりの友達と、どっかへ行って遊んでいた 笑

 

夢中になったのは園児たち。

f:id:rika-hongo:20200517121300j:image

3人の園児(うち1人は突然合流)

が夢中になって、取り合いながら

一緒に?ジャンボシャボン玉を堪能していた。

 

この日は

久しぶりに会えた友達との楽しさもあってか

子どもだけで鬼ごっこもできた多さ(言うても蜜じゃない)か

かえりたくないっ!!!

もっと遊びたい!

大きなおにいちゃんも涙ぐんでた。

 

******************

 

休校になって1ヶ月位した頃

オンライン朝の会

というグループを知って加わった。

まだ、学校からのアクションが何もない頃にだ。

加わったのだが、今まで一度も参加していない。。。

魅力的じゃないから

ではない。

と~っても面白そうで、

みんなで調子を確かめ合ったり

自分も先生になったり、子どもが先生になったり

オンラインだけど、

あったかい血の巡りが感じられて、加わったのだ。

 

ご当地紹介や今日やりたいこと発表など

息子に向いていると思うのだが

そして、

息子のはまっている おりがみや切り紙の作り方を紹介してもいいのでは?

そして、

私のネタの生活の中の学びを子どもと一緒にの紹介もしてもいいのでは?

と思うのだが、

「知らない人としなくてもいい」

先生するの楽しそうじゃない?

「自分で作ってるほうが楽しい」

と、いまだ実現していない・・・。

そのうち学校も始まりそうだし

このままユーレイ部員として、消えていってしまう勢いだ・・・。

 

他にも、

魅力的だなと思うオンラインの学びの場は沢山あって

例えば

・探求学舎

・オンライン学校(こちらは嬉しい無料!)

オンラインであれば

結構な数の学びの場もある。

知人のブログから知った取り入れたいアプリもあるのだが・・・

いかんせん、私が長時間のネット環境を好まない

・息子がおもちゃを検索してくれとせがみに来る

youtubeでアニメが見たい!となる可能性がある

・単純に疲れる

ため

自分自身で試してみるオンラインプログラムもアプリもほとんどない。

一度、探求学舎の動画を母子で見てみたが

私には結構面白かった。

そこで、パソコン画面を見る時間を

子どもにチョイスを任せてみたら、

今関心があるテレビアニメの再放送一択だった・・・。

探求学舎も参加したり、つけていればそれなりに楽しむであろう思うのだが、

(失敗なのか未だに分からないが)

今のところ我が家では ”学習の時間”を取っていないため

学習するならどれでする?という選択肢ではなく

テレビや画面を見るなら何を見る?選択肢なので

残念ながら、テレビアニメ(こちらが増えた)や

ダーウィンが来た地球ドラマチックホットスポットに負けている。。。

 

この際、一日の中に”学びの時間”を取って

オンラインの学びの幅をグッと増やしてみようか?

と2ヶ月ほどすぎたところで思ったけれど、

外は晴れ。

気持ちのいい新緑のそよ風が、

家の中にいたらもったいないよ~~~と

誘ってくるのだ。

 

こりゃ!オンラインの学びより

外に出て

山菜取ったり、走ったり、川に入ったりするか!!!!

と自分の中で盛り上がってしまった。

んが…

忘れてました、うちの子、インドアでしたやん・・・。

 

気持ちのいい季節ですが

友達と遊ぶ予定がないと

家の中で、プラモデルを作ったり、工作したり、絵を描いてまったりしてます。

あ~~~~~!!!!!

今は外よ、外の季節よ!!

なんて大人の声はどこやこら♪

 

******************

 

お絵かきを学びにつなげようとしても

そうした意図が表れたとたん、それは遊びじゃなくなる気がするのよね・・・。

例えば、

小学校2年生で「長さ」

お、こりゃ虫のイラストを使って長さを計ってみましょう。

とか

虫を繋げて何センチになりますか?

とか

1メートルの紐を持って野外に出て1メートルのものを見つけてみましょう

とか

いろいろできそう♪

と思ったけれど

 

これは結局

楽しく長さを学べる方法の一部かもしれないけど

結局は遊びではないもんねぇ。

と。

 

1)教科書を読んで座って学びましょう

2)紐を持って外に出て探そう。虫の長さを計ろう。

を比べて、選ばせたら絶対2)を選ぶけど、

ただ単に、遊ぶのと2)を選ばせたら選ばれない。

 

 

そーゆーことだ。

遊びの中に、学びを入れるなんて無粋なことだ。

帰りたくないほどに楽しいことなんて

大人が意図したものの外にあるのだ

大概は。

 

学びの中に遊びが入っているから、選ばれることもあるだけなのか・・・。

 

 

 

 

 

 

やっぱり、学びの時間 作ってみようかなぁ。。。

 

え????